90年代を代表するヒットメイカーであるMark Anthony Morales & Mark Cory Rooney

MUSIC

90年代を代表するヒットメイカーであるMark Anthony Morales & Mark Cory Rooney

80年代にラッパートリオ Fat Boysでサウンドメイキングも含め活動していたMark Moralesが、90年代に入りPrince Markie Deeと名前を変えて活動しだした頃から良質なサウンドが目立つ訳ですが、Cory RooneyもFat Boysの後期あたりからサウンドに関わっていて、Prince Markie Deeの1st Album FreeでSoul Conventionのメンバーとしても参加

90年代に入りMark Morales, Mark C. Rooney 名義でEric B. & Rakim、Father MC、F.S. Effect、Christopher Williams、Mary J. Blige、Trey Lorenz、Artz & Kraftz、Menageri、Penny Ford、Tashan、Jade、Vicious、Shabba Ranks、Soultry、3Tなどのヒット作品を多く手掛ける

90年代後半からCory Rooney単独名義でAllure、Brian McKnight、Mariah Carey、Destiny’s Child、Jennifer Lopez、Amerie、Thalía、Christina Milian、Tarralyn Ramsey、Michael Jacksonなどの作品で活躍している

今思えば1986年から始まったUptown Recordsで頭角を表していた、後にBad Boyを立ち上げるPuff Daddyがらみの作品でよくみる名前であった

 

 

 

 

Related Articles

Recommend

Recent Articles

  1. 鼎泰豐 自由が丘でMTG

  2. Bar TramでMTG

  3. 鴨すき鍋やりに鳥名子でMTG

  4. Pizzeria & Trattoria GONZO Jiyugaoka

  5. 彰郎ちゃんプレゼンツで焼肉ホルモン 青一

Ranking

  1. 1

    My Wrangler Denim Jacket Collection ~ Original Vintage 11MJ & 111MJ

  2. 2

    NIKE × OFF-WHITE AIR FORCE 1 MID BLACK & CLEAR

  3. 3

    My Arc’teryx LEAF Collection Part.2

  4. 4

    2022年に本家LEVI’Sが復刻したセパレートバック = T-Back

  5. 5

    Teddy Pendergrass – Do Me

Archive
TOP