Candy Dulfer/Sax-A-Go-Go

MUSIC

Candy Dulfer/Sax-A-Go-Go

90年にリリースしたデビューアルバムSaxualityがヨーロッパとアメリカで大ヒットを記録し、グラミー賞にもノミネートされたアルト・サックスの申し子Candy Dulferが、93年にリリースしたSax-A-Go-Goは、当時のダンスミュージックと見事に融合された素晴らしいサウンドで、更にファンを獲得して行くことに成功した名盤である

今作からは、2 Funky、Pick Up The Pieces、Sax-A-Go-Goがシングルとしてカットされた

プロデュースは、Ulco Bedである

ゲスト・プレーヤーとしてバックを勤める人気ベテラン・ファンク・バンドTower of Powerのホーン・セクションの伴奏に乗り、気持ち良さげにリード・パートを勤めるキャンディー定番のポップでダンサブルなファンキー・ナンバー2 FunkyとEasy Mo Beeが制作したSax-A-Go-Goはおススメ!

因みに、前年にリリースされたMiles DavisのAlbum Doo-Bopに影響されていた時期なので、同じEasy Mo Beeプロデュースってこととジャケに写っていた美貌に惑わされ、つい買ってしまった作品である

 

 

 

 

Related Articles

Recommend

Recent Articles

  1. 花十番 自由が丘店の方でMTG

  2. 久々にBar Espanol LA BODEGAでMTG

  3. TOKYO 2023 ~ Japan National Stadium – 明治安田J1リーグ 第18節 ヴィッセル神戸 vs 川崎フロンターレ 戦へ

  4. 上海からの初上陸のPIE BIRDへ

  5. 鼎泰豐 自由が丘でMTG

Ranking

  1. 1

    My Wrangler Denim Jacket Collection ~ Original Vintage 11MJ & 111MJ

  2. 2

    My Arc’teryx LEAF Collection Part.2

  3. 3

    2022年に本家LEVI’Sが復刻したセパレートバック = T-Back

  4. 4

    NIKE × OFF-WHITE AIR FORCE 1 MID BLACK & CLEAR

  5. 5

    Teddy Pendergrass – Do Me

Archive
TOP