Kanye West/My Beautiful Dark Twisted Fantasy

Kanye West/My Beautiful Dark Twisted Fantasy

ヒップホップ・シーンの枠から飛び出して今やポップ・カルチャーを牽引するカニエ・ウェストが放つ2年振り5作目のスタジオ・アルバム 約一年間制作期間を設けて挑んだネクスト・レベルは意外に原点回帰か? 300万ドルという大金を投入しハワイでレコーディングされ制作されたニューアルバムには、King Crimson 「21st Century Schizoid Man」ネタのリード・シングル、「Power」、Swizz Beatz, Jay-Z, Pusha T, Prynce Cy Hi & The RZAらをフィーチャーした「So Appalled」やJay-Z, Rick Ross, Nicki Minaj & Bon Iverらをフィーチャーした「Monster」、同タイトルのショートムーヴィーが話題の「Runaway」などが既に話題だが、NO I.D.やThe RZAが参加していることもあり、全体的にヒップホップ色が強い! 2004年にリリースしたデビュー作 The College Dropout、2005年にリリースした2nd Album Late Registrationと立て続けにヒットを連発し、スターの仲間入りを果たしたカニエ・ウェスト、2007年にリリースした3部作の最終章にあたる3rd Album Graduationで一段落かと思われたが、2008年には、808s & Heartbreakなる当時ブームに火が付き始めていたエレクトロ全開な4th Albumをドロップ! 5th Albumにあたる今作は、メインストリームで流行りつつあるエレクトロ路線を強めてくるのかと思えば、原点回帰的なヒップホップ 個人的には、久々にカッコいいサウンドを聴かせてもらった感があるので、おススメしたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Calender

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ピックアップ記事

PAGE TOP