Lisa Keith/Walkin’ In The Sun

MUSIC

Lisa Keith/Walkin’ In The Sun

1993年にJimmy Jam & Terry Lewisのレーベル、PerspectiveからデビューをしたLisa Keithは、人気だったJanet JacksonやKaryn Whiteの陰に隠れてしまったかたちで、後に手がけたAngel Grant同様に市場であまり人気はでなかったけど、実は作品の内容も良く、知る人ぞ知るアーティストみたいなところがあり、Jam & Lewisがプロデュースする当時の作品には必ずと言って良いほど、バック・ヴォーカルとして参加していた

Teddy Rileyのところで言えばTammy Lucasみたいな職人シンガーである

個人的には、グランド・ビートを意識したかのようなLove Isn’t Body… It’s SoulやBetter Than Youが好きでした!

 

 

 

 

Related Articles

Recommend

Recent Articles

  1. Jose Luis SHIBUYAでMTG

  2. NEPENTHES × OTAKARA NYCがコラボしたHand Embroideryシリーズ

  3. 博多屋台 中洲流でMTG

  4. Clarks Wallabee Eden Black

  5. Setagaya Parkでスケボー

Ranking

  1. 1

    My Wrangler Denim Jacket Collection ~ Original Vintage 11MJ & 111MJ

  2. 2

    NIKE × OFF-WHITE AIR FORCE 1 MID BLACK & CLEAR

  3. 3

    2022年に本家LEVI’Sが復刻したセパレートバック = T-Back

  4. 4

    My Arc’teryx LEAF Collection Part.2

  5. 5

    Teddy Pendergrass – Do Me

Archive
TOP