Chris Brown/F.A.M.E.

Chris Brown/F.A.M.E.

前作『Graffiti』から約1年2ヶ月を経てリリースされたChris Brownの4thアルバム『F.A.M.E.』

ちょっと前に発表したミックス・テープからTygaとKevin McCallをフィーチャーした『Dueces』がヒットし、全米R&B/HIP HOPシングル・チャートで通算7週1位を記録したのも記憶に新しいところだが、DJ Frank Eプロデュースのダンサブルなエレクトロ・ハウス『Yeah 3x』やDiploとAfrojackのプロデュースでBusta RhymesとLil Wayneをフィーチャーした『Look At Me Now』、エレクトロ・ハウス界では有名なBenny Benassiを迎えた『Beautiful People』など、流行のエレクトロ系へ傾倒するのかなと思いきや、落ち着いたR&BナンバーもありThe Underdogs作のミディアム・バラード『Up To You』、Ludacrisのラップが入る哀愁スロウ『Wet The Bed』などR&B派へも気配りを忘れていない

個人的には、Free SchoolプロデュースのSWV – Right Here/Human Natureをリメイクしたヤバい一発『She Ain’t You』が好きです

リアーナとの事件以降、少し低迷を感じたが今作で久々に実力を見せつけている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Calender

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVE

ピックアップ記事

PAGE TOP