The Winans/It’s Time

The Winans/It’s Time

The Winans/It's Time

コンテンポラリー・ゴスペルの第一人者、デトロイトのゴスペル一家の兄弟4人組The Winansの8作目にあたるQuincy JonesのQWEST レーベルからリリースしたReturnからのシングル・カットIt’s Time

時代は90年ということもあり、もちろんトレンドであったNew Jack Swing感を取り入れているが、この曲はなんとブームを仕掛けたTeddy RileyBernard Bellと手がけている

自身のグループGUYのThe Futureをリリースした年でもあるが、TroopZANなんかを手がけていた延長線上であろうか、サウンド的に1stをリリースした時の感覚に近い

個人的には、歌モノ+ラップな感じは良いのだが、ゴスペルの素晴らしい歌声に、いきなりヘタウマなTeddyのラップは違和感があったが、しかし無いと寂しい

今思えば、実験的なサウンドだったに違えない

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Calender

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ピックアップ記事

PAGE TOP