世界中のロックスターを、バイカーを、そして若者たちを熱狂させたLEVI’S 557 & 70505!

世界中のロックスターを、バイカーを、そして若者たちを熱狂させたLEVI’S 557 & 70505!

557XX ギャラ無し

557XX ギャラ無し

557

557

70505 BIG E

70505 BIG E

p1510910

70505 BIG E

70505 BIG E003

70505 BIG E

 

 

歴史を調べてみました

 

LEVI’S 557、通称3rdは1962~1966年まで生産されていたみたいですが、市場に出回っている数が1st ,2ndに比べて製造期間が短いこともあり非常に少ないそうである

また、数が少ない上に557XX ギャラ入り、 557XX ギャラ無し、 557の3タイプが存在しているので非常に面白い

 

続いてLEVI’S 70505、通称4thは3rdとよく間違えられますが、1966年から1967年頃に行われた品番変更で557から70505に変更になる事により誕生したモデルで、糸がイエローからオレンジへと変更になり、ファッションを意識しているので3rdより着丈が長いのが特徴

 

私の若い頃は、70505を着ている人が圧倒的に多かったので、違うモデルを着ることが多かったが、実際に着てみると70505が一番完成されていると思う

それにしても、3rdモデルを着ていると思っていた奴のほとんどが4thモデルだったことを思うと笑えます

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Calender

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ピックアップ記事

PAGE TOP