The Reggae Philharmonic Orchestra (1988)

MUSIC

The Reggae Philharmonic Orchestra (1988)

バイオリンやビオラ、チェロなどの弦楽器をフィーチャーした変なレゲエバンドThe Reggae Philharmonic Orchestraが1988年にリリースしたデビュー版である今作からは映画『カサブランカ』で使われた「As Time Goes By」やキャブ・キャロウェイの演奏で有名な「Minnie The Moocher」、Love And Hateなどがある

このバンドは、イギリスのレゲエバンドに所属していたMykaell S. Rileyが、弦楽パートを使ったレゲエ・サウンドを思いつき結成したバンドだそうで、弦楽器を使うことでオシャレ感が増したレゲエサウンドはレゲエ・ファンには邪道と思われがちだが斬新だった!

 

 

 

 

Related Articles

Recommend

Recent Articles

  1. 鼎泰豐 自由が丘でMTG

  2. Bar TramでMTG

  3. 鴨すき鍋やりに鳥名子でMTG

  4. Pizzeria & Trattoria GONZO Jiyugaoka

  5. 彰郎ちゃんプレゼンツで焼肉ホルモン 青一

Ranking

  1. 1

    My Wrangler Denim Jacket Collection ~ Original Vintage 11MJ & 111MJ

  2. 2

    NIKE × OFF-WHITE AIR FORCE 1 MID BLACK & CLEAR

  3. 3

    My Arc’teryx LEAF Collection Part.2

  4. 4

    2022年に本家LEVI’Sが復刻したセパレートバック = T-Back

  5. 5

    Teddy Pendergrass – Do Me

Archive
TOP